ブログ
2007年2月27日

そのまんまは、調子に乗りすぎ?

今朝、のニュース
宮崎県知事になった東国原知事さんの、知事公舎に入るか入らないかのインタビューで、聞きずてならぬ発言あり。
公舎に入らぬ理由が「日本の家は寒いから」という一言をつけたした。
宮崎県は、国産材のメッカであり、県産材を推進するために
知事公舎を木造の立派な在来工法で建てたと推測できる
確かに、鶏も、きんかんも大事な県の産物かもしれぬが、
木材だって大切な県の宝である
杉花粉をまきちらし、迷惑なやっかいものであるかもしれないが、
水を差すような配慮のない発言。
住んでみてからでも、そのように感じるかどうか
試してから、やっぱり寒いから住まないならまだましだが・・・・
私たちのように木造住宅を推進していこうと思うものにとっては、
マイナスの発言はやめて欲しかった。
少しクレームをつけてみたい。
あげあしをとるようなことかもしれないが、この発言はこれを見た視聴者に少なからず木造を避ける理由を与えてしまったことと感じる。