ブログ
2007年5月25日

わっぱの会

今日は、東海テレビアナウンサーの庄野さんと南知多へ行きました。そこで訪れた「わっぱ知多共同事業所」では、障害のある方の就労の場として、有機農業が行われ、その作物から、安全安心な加工食品がつくられてます。

添加物のない安全なジャム
手頃な値段です
「お金持ちだけが食べれるものでなく
一般の人にも食べていただきたい」と責任者の島田さん弁

小麦粉は、自家農園で栽培したものを、一番費用がかかったという粉ひきの機械で製粉され、生協などで販売されている。パン焼きにも使用され、オリジナルのうどんも商品として販売されている。