ブログ
2009年8月25日

実大実験 つくば 大橋氏講評

tukuba20090821
伝統構法実大実験 2009/8/21

つくば市の建築研究所で行われた実大実験の後に行われた大橋先生による講評です
雨が降りそうでしたが、実験後ポツリときただけで、何とか屋外の実験ができ、これで、Eディフェンスで行われた昨年の実験との比較ができ、軸組みだけの耐力を出すことで、計算法に利用できるようになります。要素実験の結果も踏まえて、来年には、まとめられることでしょう。
大橋先生発言ポイントとして、「思ったより耐力が出た」苦笑いしてみえます