ブログ
2007年7月15日

宮古島 24

7月14日 晴れ
外壁 杉赤身板張り
外部の壁に杉板が張られます。材料は腐りにくい杉の赤身部分を使用
(ステンレス釘止め)
板金の外壁ですと潮風がまともに当たり錆びるので、昔ながらの木材がいいのです

特に、木材の防腐保護塗料は塗りません
どんな塗料にも揮発物質が入っていますから
自然塗料もありますが、外部では、ここの環境では耐久性が無いです

夕方には、ほぼ一面の外壁が完成しました
赤身の板は、張りあがると屋根の色と揃ってきれいです
1週間もすると焼けて黄色くなり
1か月もすると紫外線で白っぽくなり
10年すると黒っぽくなってきて、落ち着いてきます