ブログ
2009年3月29日

拝殿と玉垣を加工中

大分市に昨年建築した稲荷社の本殿の周りに拝殿と玉垣を建築します。
4月末頃から現地で組み立ての予定ですので、現在大工さん5名で刻んでおります。
拝殿の懸魚(げぎょ)のデザインを型から木へと移している藤井棟梁
DSC_0013.jpg
土台の角の繋ぎ部分の加工
DSC_0034.jpg
DSC_0014.jpg
DSC_0021.jpg
玉垣の千本格子の穴加工
DSC_0032.jpg
玉垣の屋根の納まりを検討した実物大模型
DSC_0043.jpg