ブログ
2007年5月21日

植樹ツアー

近山スクール名古屋

岐阜県八百津町にて、5/19に植樹ツアーが開催されました
檜の森に約1000本のコナラケヤキの苗木を植えました

この1000本の中で,
100年後まで生き残るのは10本かもしれません
カモシカにかなりの数を食べられてしまうようです

択伐された、ひのき木々の間から洩れる日の光の当たるところに
三角形に3本づつ植えていきます

(写真は、林業家の河方さんが、植え方の説明をしてくれてます)

普段はデスクワークしている参加者もこの日ばかりは、森のフィトンチッドを吸いながら、心地よい汗をかいて、土にふれ、新しい生命を根付かせる修行をしました。