ブログ
2006年1月31日

甲府城木工事レポート8

渡櫓門冠木の仮組です
両方で長さが14mになります
ケヤキの材を使用してます
クレーンで吊らないととても人力では持てません

現場へ持ち込む前に仮に組んでみて
スムーズに工事が進むように
入念に継ぎ手をあわせてみます

組むことができました
一度組むとはずすのも厄介ですが
現場で困らないようにはずすこともできるようにするのは
至難の業です