ブログ
2006年6月7日

甲府城木工事レポート16

いよいよ6月5日より、現場に山手渡櫓門の材料を搬入。
14mの大梁は、高速を走れないので、
前日より足助から甲府まで一般道をトレーラーにて運搬しました

小屋組の松材です

大梁14mべいひばを2本、冠木12mのケヤキです
現場が広いので、余裕で材料がおけて安心です

いよいよ柱立てです
けやきの柱が並んでいきます