ブログ
2016年12月26日

水広の家 竹小舞~荒壁~外中塗り

建前を終えると、外壁の竹小舞を組みます
縄は、シュロ縄を使います
img_3792
外側から最初に荒壁を塗ります
荒壁の土は、この地域で産出する粘性の強い赤土を使い、藁スサを混ぜたものをドロコン屋さんから
購入します
img_3861
しばらくするとこのように乾いてきます
img_3890
乾いたのを確認したら、返し壁を塗ります
img_3900
外部側やユニットバス周りは、先行して中塗りをします
中塗りをすることで、荒壁のひび割れを塞ぎ、強度も上がります
中塗り土は、砂を少し混ぜ込みます
img_4091
この状態が乾いてから、大工さんが、造作工事に入ります


2016年12月15日

春木の家 大工加工場見学

12/15
大工さんの加工場に施主さんに来ていただき
自宅になる家の木材と初対面していただきました
今後、一生住んでいただく住まいですので
愛着がわいていただけることと存じます
img_1674
img_1675
img_1676
img_1670


年末年始の休業日のご案内

時下ますますご清栄の段お喜び申し上げます
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、弊社におきましては、まことに勝手ながら
下記期間を年末年始の休業日とさせていただきますので
何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます

平成28年12月30日(金)より

 平成29年1月5日(木)まで


春木の家 地鎮祭

2016/11/27
小雨が寸前まで降っていたのですが、雨も上がり
無事地鎮祭を執り行うことができました
東郷町の元田んぼを埋め立てた敷地で
周りには、児童館や店舗もありますが、
日当たりの良い敷地です
来年の2月には上棟予定です
(ブログアップが遅れておりました)
dsc_8491

dsc_8495

dsc_8498


2016年12月1日

松平の家 土壁施工状況

松平の家の施工状況です
竹小舞を組みます。事前に電気配線を行います。
img_8992
荒壁を塗ります。片側づつ塗り、乾いたら返し壁を塗ります
img_8994
荒壁に使う練った土です。藁スサを混ぜ込み粘り気を出します。
img_8996