ブログ
2019年5月21日

愛知シュタイナー学園 造作工事

サッシが入り、外部の造作工事が完了しました。
腰壁は板張り仕上げです。無垢の杉板を使用しています。
杉板より上の外壁はガルバリウム鋼板張りになります。
IMG_2653
内部の造作工事が始まっております。
1階床下の断熱材を大工が敷き詰めております。
断熱材はリサイクルペット樹脂から生まれたパーフェクトバリアを使用しております。
赤ちゃんが包まっても安心な安全性の非常に高いものです。
IMG_2658


2019年5月12日

梨子ノ木の家 基礎工事

梨子ノ木の家の基礎工事が完了しました。
石垣の撤去から始まり、造成工事、地盤改良工事、深基礎工事、配筋検査、標準基礎工事、一部土間コン打ちまで進めることができました。
大工の刻みが完了次第建前を行います。
IMG_8698
深基礎で擁壁を兼ねた設計になっております。
土が流れないよう法面の上のみ先行して土間コンクリートを打ちました。
足場も安全に掛けることができます。

IMG_9041

 


2019年5月1日

松應寺 着工式

令和元年5月1日。
令和の始まりとともに松應寺松平広忠公御廟所山門復原工事の着工式が執り行われました。
こちらは岡崎市にある、徳川家康ゆかりのお寺です。
今月より土塀の修復が始まります。
土塀つくりのワークショップも行われる予定ですので一般の方もご参加いただけます。
DSC03645DSC03650
DSC03678
全ての完成は令和4年を予定しております。
長期に及ぶ工事が無事に完了いたしますよう祈願させて頂きました。