ブログ
2015年12月26日

外壁漆喰補修工事(井ヶ谷町の家)

今回は外壁の漆喰補修工事の様子を御紹介します。

南妻 漆喰浮き
現状

IMG_2510

IMG_2619
塗り直す部分の漆喰を剥がし、中塗りをします。

IMG_2713

IMG_2725

IMG_2747

IMG_2768

IMG_2781

IMG_2785
新たに漆喰を塗り直し、補修完了です。
このように手直しをしながら、大切に住んでいただけるとうれしいですね。


2015年6月25日

元寿司店舗から福祉施設あい工房への改築工事

弊社のあるところから、橋を渡ってすぐのところで、改築工事を4月から着工しております
元寿司店舗を福祉施設として、喫茶コーナーや子供のためのトワイライト施設や高齢者の憩いの場所へと改築を進めております。
浄化槽が古いために、合併浄化槽に変更、断熱材もほとんど用をなしていなかったので、
パーフェクトバリアに入れ替え、天井裏にも断熱材をいれました。
床も一階は、すべて断熱材をいれて、暖かく過ごしていただけるように
杉板25mmを床板として張りました。
内装の壁は、これから漆喰を塗ります。
外壁をすべて撤去して、耐震診断の上、耐震補強をして、屋根の谷樋の交換や棟瓦、熨斗瓦をやり直し、面戸を直しました。
外壁は、正面のみ、漆喰と杉板張りとし、あとの部分は、ガルバニウム鋼板の縦張りです。
IMG_1083
外壁の鈑金は、ほぼ完了、木部の塗装中。
IMG_1079
漆喰を塗る部分は、キズリを張って、この上に漆喰を塗っていきます
木部は、杉の赤身でしたが、今回は、店舗ということもあり、着色してます
IMG_1081
 
外壁の木部への塗料は、自然塗料のドイツのリボス社のタヤエクステリアを採用
イケダコーポレーションの営業マンのお勧めでしたので、久々に外壁に墨汁以外の塗料を塗ってます
たくさんの方が集まるところですので、安全な塗料を選びました
IMG_1077
 
元は、お寿司屋さんの厨房でしたが、あまりに状態がよくなかったので、全面的なリフォーム
客席との間にカウンターを設けました
ここから、おいしい食事が出されます
7月の中旬までには、全面的に完成させる予定ですが、毎日、変更しながら現場を進めております
完成しましたら、会社の近くですので、ご見学いただけます

(大江)

 

 


2015年1月25日

リフォーム完成(名古屋市千種区希望が丘)

先週、引き渡しをしましたリフォーム現場のご紹介です
IMG_6976
【改築前 外観】
築30年以上の中古住宅をリフォームしました
IMG_7998
【改築後 外観】
南面のアルミサッシをペアガラス入りに変更し、外壁をガルバニウム鋼板にて張替をしました
玄関ドアも交換しました
バルコニーを撤去して、すっきりした外観に変更
日当たりもよくなりました
車庫を1.5m間口を広げました
下屋の屋根をカラーベストからガルバニウム鋼板に変更しました
IMG_8014
二階の寝室は、DIYで塗装。リボス社の安全な水性塗料で塗り替え
IMG_8017
洗面所と廊下の間に古建具の開き窓を設置、壁は漆喰塗り
IMG_8022
洗面脱衣場は、壁、天井とも漆喰仕上げ、床は、ヒノキ板張りにリフォーム
IMG_8035
トイレの手洗いにかわいい陶器のボールを設置
IMG_8052
ダイニングからリビング方向を見る。
暖房には、ペレットストーブを設置しました。
天井は、木創オリジナルクロス張り(布です)
壁の一部は、塗装と漆喰塗りです
IMG_6912
【改築前のリビング】
IMG_8057
キッチンは、ホーローキッチン(タカラスタンダード)です
IMG_6883
【改築前のキッチン】

中古住宅でも、軸組み工法であれば、工夫すれば、柱も移動したり、補強しながらリニューアルできます
30年以上前の住宅でもリフォーム、耐震化は可能です
施主様のDIYも家への愛着がわきますので、よいことだと思います。
工夫次第でコストも調整できますね
(文責 大江)


2015年1月13日

改修工事(安城)

今日は改修工事の現場を御紹介します。
大工さんも残りあと少しとなりました。
古い家をこうしてまた新たに使ってもらえることは、喜ばしいことですね。

IMG_7986

IMG_7974


2014年10月28日

55年前の民家の耐震改修

安城市にて伊勢湾台風の年に建てられました鴨居差の民家を
耐震改修とバリアフリー化をしております
市役所に耐震改修の申請を行い、また、介護保険からは、手すりやバリアフリー化による補助金がいただけます
この建物は、昭和55年頃に道路拡張のために曳家をされ
外周部のみにコンクリート基礎が施され、そのうえに載っております
内部は、独立基礎のみでした
今回は、土台の切れているところや根固めの無い部分に補強を加え
コンクリートブロックの高基礎も除去し、耐震壁を構造計算に沿って加えていきます
すでに固定してあることから、壁量計算での対応となります
IMG_6936
和室の畳をあげたところです
一部の部屋は、板張りに変更です
IMG_0506
独立基礎が、一斗缶で作られてました
当時としては、こういう方法もあったのでしょう
IMG_0519
地面と5CMも上がってなかった土台ですが、クモの巣がいっぱいあったことにより
シロアリの侵入がまったくありませんでした
IMG_0526
現場には、耐震改修の補助金をいただいての工事であることを示す
旗を立てるようにと市役所から指示がでました
改築工事は、新築よりも大変な部分があります
壁の中の様子など、仕上げがしてありますとよく見えないからです
今回のようにスケルトンにして再生することは、今後、資源を大切にし、伝統構法技術を継承していくうえでも
大切なことだと思います
今回のお施主様のご決断に感謝するとともに
このあとまた、50年この建物を使用していただけるように
未来につなげる施工をしたいと思います
(文責 大江)


2013年12月12日

ビルの内装改築工事

今日はビルの内装改築工事の現場を無事、引き渡すことが出来ました。
ビルの中とは思えない空間となっています。
IMG_3041.jpg
IMG_3046.jpg
IMG_3062.jpg
IMG_3130.jpg
IMG_3111.jpg
IMG_3134.jpg
IMG_3124.jpg
IMG_3069.jpg
IMG_3101.jpg
ビルの一室にこんな空間があるなんて、いろいろな用途に利用出来そうですね。


2010年3月29日

カフェテラス完成 その後

一昨日、ようやく晴れ間が出ましたので、1月にほぼ完成した「カフェテラス」の写真を撮影してきました。3か月待ちだった麻のカーテンもイギリスから届き、鍛鉄のカーテンレール(村瀬製作所製)も取り付けられて、最後の仕事の撮影です
IMG_1553.jpg
外観です 古レンガの外壁です
IMG_1453.jpg
居間からみるカフェテラス
IMG_1457.jpg
西側を望む
カーテン越しに庭が見えます
IMG_1462.jpg
可児ガラス工房のステンドグラス
IMG_1467.jpg
IMG_1485.jpg
村瀬製作所の鍛鉄のカーテンレール オーダー品です


2010年2月20日

あいあいの家リフォーム

昨年に引き続き、今年もリフォームさせていただいております
NPO法人 あいあいの家 です。
築40年近くたっており、おそらく、その後リフォームされた、玄関と縁側の合板の床板がたぶん20年くらいで、ふかふかしてまいりました。
その部分より古いと想定される廊下は、無垢板で傷んでおりません。
やはり、合板の床の寿命は、接着剤の寿命と関係しており、無垢板にはおよびません。
IMG_0430.jpg
≪リフォーム前≫見た目はきれいに使われてます
でも、ところどころ、底が抜けそうな感じでふわふわしてました
IMG_0452.jpg
ネタは立派な桧でされてましたので、断熱材をいれて、福祉施設ということもあり、カバの無垢板で張りました。断熱材は、今回は、パーフェクトバリアです。
IMG_0450.jpg
≪玄関のかまち≫玄関のカマチが元は集成材だったので、今回は、無垢のタモに変更しました
IMG_0455.jpg
工事中の玄関です
これで、また、家の寿命がぐんと伸びました
多数の方がここで、時間を過ごされるので、今回は堅い床材を使用してます。


2010年1月28日

鍛鉄で煙突を作りました!

カフェテラスを増築した犬山のY邸ですが、鍛鉄作家の村瀬さんが、取り付けてくれました。
DSC_0002.jpg
釜戸の正面から見る
DSC_0004.jpg
鍋の大きさにより調整できる蓋
12mmの鉄板です
DSC_0006.jpg
中蓋をとりますと
ちょっとした鍋がかかります
DSC_0007.jpg
窯の中にはステンレスの板を吊るして、火力の調節ができるようにしてあります
DSC_0008.jpg
外のフードも鍛鉄で仕上げました
取付中の村瀬さん(大江の同級生です)
DSC_0009.jpg


2009年12月1日

ステンドグラス 取付です

犬山のY邸にステンドグラスが入りました
ペアグラスの中にステンドグラスをいれて、三重ガラスとなっています
外側は防犯上強化ガラスになっています
DVC00119.jpg
DVC00128.jpg
南側は、透明のペアガラス(防犯フィルム入り)で庭の木々がみえるようにしてあります
DVC00127.jpg
DVC00113.jpg
三人がかりでないと重いガラスです
DVC00126.jpg
左官さんが、外壁の漆喰の補修もしてます