ブログ
2014年10月4日

祝!引き渡し(あいあいの家)

今日も気持ちの良い秋晴れとなりました。
そんな良い日に「あいあいの家」を引き渡すことが出来ました。
外構がまだ少し残っていますので、室内の様子を御紹介します。

IMG_6297

IMG_6306

IMG_6329

IMG_6334

IMG_6358

IMG_6313のコピー

IMG_6274

IMG_6257

IMG_6260
ちいさな子供たちが利用するため、全体的にかわいらしいサイズ感となっています。
心地よい風が抜け、少しでも気持ちよく過ごせる空間になればと思います。


2014年6月28日

祝!上棟(あいあいの家)

昨日は今月3件目の建前でした。
天候にも恵まれ無事上棟することが出来ました。
その様子を御紹介します。

IMG_5190

IMG_5201

IMG_5220

IMG_5222

IMG_5226

IMG_5249

IMG_5291

IMG_5341

IMG_5349

IMG_5371

IMG_5385

IMG_5395
23坪ほどのコンパクトな2階建ての福祉施設です。
かわいらしい見物客も多く、みんな完成を楽しみにしてくれています。


2014年6月24日

土台敷き(あいあいの家)

IMG_5175

IMG_5178
今週末の建前に備え、今日は土台敷きを行いました。
上からも下からも強烈な日差しのなかでの作業となりました。
下を向いても照返しがあるため、サングラスが必要です。
建前準備が着々と進んでいます。


2012年3月11日

福祉の子供たちの施設 あいあいの家おひさまルーム完成!!

弊社から北へ300mほどのところに、福祉施設、あいあいの家のおひさまルームが完成しました。
報告が遅れましたが、2月から始動しております
IMG_0274.jpg
外壁は、漆喰塗りです
東の高窓からいっぱい日差しがはいります
IMG_0212.jpg
IMG_0219.jpg
IMG_0235.jpg
おひさまルームです
子供たちが、お勉強したり、遊んだりします
愛知県産の丸太が、シンボルです
壁は、漆喰塗です
IMG_0215.jpg
玄関と手洗い
外で遊んだら、ここで、手を洗って入室します
IMG_0224.jpg
事務所です
障子の入った、個別指導もできるお部屋です
IMG_0242.jpg
トイレです
幼児用のかわいい便器が右です
杉板の壁です
元気に子供たちが学んでくれると嬉しいです
(大江)


2010年2月20日

あいあいの家リフォーム

昨年に引き続き、今年もリフォームさせていただいております
NPO法人 あいあいの家 です。
築40年近くたっており、おそらく、その後リフォームされた、玄関と縁側の合板の床板がたぶん20年くらいで、ふかふかしてまいりました。
その部分より古いと想定される廊下は、無垢板で傷んでおりません。
やはり、合板の床の寿命は、接着剤の寿命と関係しており、無垢板にはおよびません。
IMG_0430.jpg
≪リフォーム前≫見た目はきれいに使われてます
でも、ところどころ、底が抜けそうな感じでふわふわしてました
IMG_0452.jpg
ネタは立派な桧でされてましたので、断熱材をいれて、福祉施設ということもあり、カバの無垢板で張りました。断熱材は、今回は、パーフェクトバリアです。
IMG_0450.jpg
≪玄関のかまち≫玄関のカマチが元は集成材だったので、今回は、無垢のタモに変更しました
IMG_0455.jpg
工事中の玄関です
これで、また、家の寿命がぐんと伸びました
多数の方がここで、時間を過ごされるので、今回は堅い床材を使用してます。


2009年2月5日

グループホームのリフォーム

事務所近くのグループホームの離れの床を張ってます
30年ほど前の建物です
当時は、床下に断熱材がないので、床板が、冷たいので、今回は、床下に潜って、パーフェクトバリア40mmを入れ込み、既存の南洋材の無垢板(たぶんマンガシロ)の反りを電気サンダーでとり、その上にヒノキの縁甲板を張りました
これで、温かく感じられると思います
無垢板は、本当に長持ちすることがよくわかります
同じ家の縁側部分には、松の化粧合板が張られておりましたが、かなり弱って、ふかふかしておりましたが、この部屋は、無垢板ということで、反りは出ておりましたが、問題はなかったです。ただ、寒いので、厚みを増して断熱をいれるというリフォームです。
壁は、これから杉板を腰まで張り、土壁は漆喰を塗りかえます

ヒノキの床板は、柔らかいので、熱伝導率が、広葉樹よりも低いので温かく感じられます。