ブログ
2010年11月15日

岩崎の家見学会報告!御礼!

2010/11/13~14 と開催いたしました見学会にお越しくださりありがとうございました。
快く、開催に応じて頂きました森夫妻には、ただ、感謝の気持ちでいっぱいです。
住宅に興味のある方、ジュータンに興味のある方、同級生の人や、近所の方、御親戚まで、多くの方々に来場いただき、喜んでいただいたことに、ただただ、感謝です。
IMG_4927.jpg
ペレットストーブが大活躍する季節ですね
火が燃えているのが見えるのはいいですね
IMG_5021.jpg
ペレットの前にアンティックのペルシャジュータン
IMG_5030.jpg
玄関は、段差がありません
IMG_4964.jpg
IMG_5022.jpg
IMG_4960.jpg
このワンちゃんは、森さんが作った飼っているワンちゃんのレプリカです
そっくりです
IMG_4943.jpg


2010年11月12日

□ 今週末です 11/13~14 住宅見学会 岩崎の家 

今週末に住宅見学会と手作り絨毯の販売を行います
日時: 2010/11/13(土)~14(日) 10:00~17:00場所: 日進市岩崎町
今回、初めての企画として、パキスタン人で、日本語も堪能で、素晴らしい感性をもった
タヘルさんと共同で、見学会を開催することになりました。
開催場所は、岩崎の家で、お施主さんの全面協力で開催することができます
ヒノキの無垢のシステムキッチンに大きなヒノキの棟木で組まれた空間をご覧ください
寒い季節を迎えますので、ジュータンがほしいなあと思う方は是非お越しください
即断いただける金額ではないものですから、目の保養でも結構ですが
本物のペルシャ絨毯やトルコキリム、ラホール絨毯を
実際の室内に並べて展示します
お車での送迎も赤池駅からしますので、お気軽にお声をかけてください
電話 0561-74-0710
当日 090-1822-5817
タヘルナパス合同企画.JPG


2010年9月19日

杉のテレビ台 ひのきの座卓

岩崎の家に7月に家具を納品した時の写真です
桧で座卓を作りました
P7163266.jpg
座卓の裏には、反らないように、反り止めの木がいれてあります
IMG_2467.jpg
杉のテレビ台
木目がきれいです
杉のやさしい感じがでています
つまみの金物のデザインが素敵です
P7163264.jpg
ナチュラルパートナーズでは、家具の注文をお受けいたしております
設計をして、材料を選択し、詳細な打ち合わせをさせていただいてから製作いたします
家具の専門の優秀な設計者がおりますので、ご安心ください
家具の製作は、これまた繊細な女性家具工芸士である榊原さんに依頼しております
(設計 大江)


2010年6月28日

木製デッキ ! 岩崎の家

完成まであとわずか
南側の濡れ縁を製作してます
材料は杉の赤身を使用します
IMG_2435.jpg
玄関ポーチと階段は、エステックウッドの枕木を使用します
エステックウッドは、杉ですが、窒素加工がしてあり、腐りにくくなってます
防腐剤ではありませんので、人体に影響ありません
IMG_2433.jpg
IMG_2434.jpg
内部は完成しました
IMG_2437.jpg


2010年5月28日

漆喰塗り!岩崎の家 

岩崎の家
内部の漆喰塗りです
大き目の藁すさをいれて、仕上げをしております
練ったときは、黄色っぽいのですが、乾くと白くなります
IMG_1989.jpg
中塗土の上に仕上げの漆喰を塗ります
鏝であまり押さえない仕上げ方です
IMG_1966.jpg
上部の幅の狭い部分は乾いたので白っぽくなってます
IMG_1981.jpg
2階から望むリビング
IMG_1976.jpg
この部分は漆喰が押さえてある仕上げです
IMG_1962.jpg
外部の漆喰仕上げです


2010年3月17日

岩崎の家 ー 床張り

玄関って普通は、タイルや石張りだったりしますけど、ここは、杉の厚板40mmです。無垢の木だから、傷がついても、また、削ったりして補修もできます。木の土間というか、アメリカなら普通なことかもしれませんね。どこまで、土足で入るのかは、住まい方次第という感じです。いろんなバリエーションが楽しめそうな住まいです。
玄関部分に大工さんが床を張ってます
IMG_1117.jpg
玄関からLDKを望む
大きな桧の丸太梁がお出迎えします
IMG_1121.jpg


2010年3月13日

岩崎の家! 厚板床張り中!

2010/3/10
岩崎の家
1Fの床張り中です
IMG_0681.jpg
和室側からリビングを望む
IMG_0688.jpg
リビングの床のレベルは低く、板土間になっています
断熱材はフォレストボード50mm
その上に杉の40mmの板を張ります
IMG_0691.jpg
床板の断面です
厚い杉板です
表面が柔らかく、足ざわりも快適で、温かいです


2010年2月28日

岩崎の家 外壁下地塗

岩崎の家 2010/02/27
外部では、モルタル下地を施工中です。この上に漆喰を塗ります。
弊社で採用している富士川建材のノンクラック工法です
下地の金網(ラス)も太い針金がマス目に入っており、これをしっかりまた釘で留めます。
いわゆるホッチキス(タッカー)で留める方法よりしっかりと止まります。
地震がきても落下しにくくなってます
IMG_0579.jpg
軽量モルタルを練ります
IMG_0577.jpg
施工中
IMG_0581.jpg
いつもの左官の戸田さんです
IMG_0587.jpg


2009年12月23日

中塗り土 塗り 岩崎の家

荒壁のあとに、外側にも中塗りをします
この土は、荒壁に用いた土と中塗り用に土と砂を混ぜて作ります
中塗りをすることで、壁の強度や、荒壁でできた隙間をふさぎ
隙間風の防止にもなります
もちろん、耐火や断熱性能もあがりますし、湿っ気の調整能力もあがります。
DSC_0292.jpg
北側の妻部分を塗ってます
DSC_0289.jpg
上のほうから順に下へ塗ります
DSC_0313.jpg
DSC_0286.jpg
DSC_0283.jpg
この次は、大工さんがいよいよ造作に入ってきます


2009年11月21日

荒壁体験会報告

岩崎の家
秋晴れのもと、朝から荒壁塗りのワークショップを行いました
IMG_1000.jpg
なれない手付きで、初挑戦
以外と重い土は、結構重労働
IMG_1003.jpg
左官屋さんの指導のもとで、塗りすすめますが
なかなかうまくいきません
IMG_0998.jpg
竹が縦になっている側から塗ります
横になっている側に泥のへそがたくさん出てこのまま乾燥させます
乾燥したら、返し壁といって、こちら側から塗り返します
IMG_0994.jpg
うちの末っ子もお手伝いです
IMG_0990.jpg
前田さんが丹精こめて、作った荒壁を運んでいただきました
発酵しており、ちょっぴり臭います
強度のある土壁ができます