ブログ
2017年4月27日

完成(鳴海の家)

今月末引渡しの「鳴海の家」が完成しました。
その様子を御紹介します。

IMG_8049.コピー
LDK アイランドキッチンは、オリジナルの特注家具です
床板は、ナラの無垢フローリングです
IMG_8058.コピー
北側壁面から外部に出した食器棚。家事動線を考慮してます
IMG_8063.コピー
キッチンからリビングを望む。南からの採光と風を考慮してます
IMG_8074.コピー
造り付けの机の受け金物に注目してください
これは、古民家の軒を支えていた鋳物の金物を塗装し直してリユースしました
IMG_8089.コピー
壁は、漆喰塗りです。小舞荒壁から下塗り、中塗りをして仕上げました。
寝室の天井は野地板の現しです
IMG_8114.コピー
二階の子供部屋です
将来間仕切りますが、しばらくは、この広い部屋の状態です
IMG_8101.コピー
洗面脱衣室です。鏡はスライドして棚が現れます。弊社の定番の造り付け洗面収納です。
IMG_8140.コピー
外壁は、ガルバニウム鋼板張りです。屋根は、平板の陶器瓦です
IMG_8127.コピー
 
玄関ポーチです
 
IMG_8130.コピー
 
玄関側の外壁は、漆喰塗りです
大きな玄関庇で、自転車も停めれます


2016年10月28日

鳴海の家 上棟

鳴海の家 上棟いたしました
小高い丘の上の敷地で、静かな住宅街の中です
大工さんの手刻みで、棟梁は小野棟梁です
材料は、すべて、三河材のスギとヒノキです
img_0124
南東の道路から(L型に建物を配置いたしました)
img_0129
二階の屋根は、野地板表しとなります
img_0133
幅12cmの梁の上をすいすい歩くベテラン大工さんたち
img_0140
今日は、応援にきている簗瀬棟梁
img_0143
棟の上に建つ山口棟梁(今回、小野棟梁と一緒に刻みました)
img_0148
屋根の広小舞を取り付け中


2016年7月10日

鳴海の家 地鎮祭

本日、鳴海の家の地鎮祭を執り行いました。
梅雨の晴れ間の真夏日で炎天下での儀式でした
静かな住宅地ですが、すぐ斜め前では、
某木造大量生産施工会社が施工しており、あっという間に完成しそうです
たぶん工期はこちらは土壁ですので
二倍以上くらいかかるかなと思います
ご近所にご挨拶をさせて頂き、また新しい現場がスタートいたしました
DSC_7733
DSC_7725
DSC_7730
DSC_7708