ブログ
2007年10月5日

土岐の家 完成

10/4
土岐の家が完成しました

眼下に町が見え、遠方に中津川方面の山を望む、すばらしい立地です
2度目の自宅を新築をさせていただいたお施主様は、さすがに初めてです
前の家は、谷間にありましたが、今回は、山上で、遠景があり、広がりがある感じですねと会話がはずみました。
たくさんのお友達が訪れ、ギャラリーでもできそうな環境です

完成検査も無事終え一段落しました

内部は大きな吹き抜け
骨董のステンドグラスを北側の壁に埋め込みました

間仕切りには、骨董の黒塗りの板戸をリユース
新築の家にも合います

これも骨董の千本格子の欄間を立て込みました
二階と一階との通気用です

千本格子の板戸のリユース

古い建具のリユースは、時々現場に用います

新品よりも価格が抑えられることと、日本の伝統的な職人芸を後世に残すことができます。


2007年7月31日

土岐の家

屋根瓦
真っ青な空。遠くに恵那山も見え、夏にしてはクリアに遠くまで景色が見えました。
屋根瓦を拭く工程に入りました
引っかけ桟葺きです

夏の暑さの中での屋根屋さんの仕事にはいつも敬服いたします
常に外の仕事ですからね・・・・本当にバテてしまいそう・・・
感謝です


2007年7月12日

土岐の家 上棟

雨の中上棟
現場は見晴らしの良い山の上
晴れていれば恵那山が見える
土岐のまちを眼下に望む

天気予報は、午前中はくもりだったので、棟上げを挙行したが・・・・・
見事に外れて、雷をともなった雨が時より弱くなりながら
降り続く

傾斜地のため上の道路からクレーンで材料を下ろす

空は雲が切れることなく流れる

上棟の儀
屋根にシートを張り、なんとか上棟の儀を終える

降り込みといって、雨がふるのは目出度い!


2007年6月5日

地鎮祭

先週は、偶然にも地鎮祭が3軒続きました

名古屋市緑区
5/30 AM9:00

雨が降りましたが、降り込みは縁起がいいとのこと

岐阜県土岐市
5/30 AM11:00

10年前にも建てていただいた施主様で、2回目の地鎮祭となりました。
ありがたいことです。

名古屋市守山区
6/2 AM7:30

2世帯住宅です。3世代が一緒に住むことはすばらしいです。
ご先祖に感謝ですね。


2007年4月6日

古建具利用

土岐の家

今月着工する岐阜県 土岐の家 では、古建具をほとんど利用します
新しいものにはない、細工のよさと風格があります
サイズが今の家とはあいませんので、若干細工をして用います