ブログ
2014年7月3日

テレビ台(八橋の家)

今回は去年の夏に竣工した物件のテレビ台を御紹介します。

IMGP0133

IMGP0136
ヒノキの明るい色味にチークの赤みがアクセントとなっています。


2013年7月29日

焼杉の家(八橋の家)

祝!完成!!
先週末に完成した物件を御紹介します。
IMG_1524 (2).jpg
IMG_1507.jpg
IMG_1484.jpg
IMG_1337.jpg
IMG_1413.jpg
IMG_1466.jpg
IMG_1533.jpg
IMG_1528.jpg
IMG_1511.jpg
四方をぐるりとまわった低く大きな下屋。
外壁の色味も相まってどっしりと落ち着いた佇まいのお宅となりました。


2013年2月15日

八橋の家 造作中

和風のデザインの庇の長い八橋の家の造作が進んでいます
DSC_0038.jpg
南面より 透湿防水シートを張った状態です
DSC_0005.jpg
1階の床下の断熱材は、杉板を下張りしたうえにフォレストボード40です。その上に床板の仕上げとして桧となります
IMG_3803.jpg
2階の床は、踏天の杉板厚40に桧のネタを並べ、そのうえに床板の杉板を張ります


2012年12月26日

自然の色味(八橋の家)

おはようございます。クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
かなり寒い日が続いてますね。こう寒いと現場は大変。荒壁が凍らないか心配です。
今回は構造見学会の様子をご紹介します。
IMG_9417.jpg
この日はいい天気。でも午前中に少しだけ雪が舞いました。
下屋部分が広くどっしりと落ち着いた家になっています。荒壁もかなり乾いていました。
IMG_9419.jpg
IMG_9433.jpg
荒壁の乾いた色味と木の自然の色味がやさしい印象を受けます。
壁の色で全然違った見え方になりますね。漆喰の白もいいですが、素朴な荒壁の色もまたいい味出してます。
IMG_9422.jpg
Vの字にして板材を乾燥させています。綺麗に並べると作品のよう。


2012年12月21日

12/24 構造見学会のお知らせ3

今年もあと少しとなってきましたねー。
今年はなんだかいろいろと慌ただしかった気がします。みなさんはどうでしたか?
今年最後のイベント、構造見学会のお知らせです!
日時  12月24日(月曜日) 10:00~16:00
場所  知立市
連絡先 kamata@napas.jp
    0561-74-0710
歳の暮に是非!
PB054219.jpg
PB014212.jpg


2012年12月18日

12/24 構造見学会のお知らせ2

今日は少しあたたかかった気がします。少しでもあたたかいと身体も楽ですね。
構造見学会のお知らせです。
日時 12月24日(月曜日) 10:00~16:00
場所 知立市
参加希望の方はこちら↓のメールアドレスかお電話にてご連絡下さい。
メールアドレス  kamata@napas.jp
電話番号     0561-74-0710
詳細につきましてはご連絡して下さった方のみにお知らせ致します。
みなさまのお越しをお待ちしております。
PA124255.jpg
PA314174.jpg


2012年12月17日

12/24 構造見学会のお知らせ1

昨日、今日とあまり寒くない日でしたね。こっちでは今、雨が降ってます。
先日の内覧会も無事終わり、第2弾として今度は構造見学会を行います。
なかなか建設中の建物を間近で見る機会は少ないと思いますので、興味のある方は是非いらして下さい。
IMG_8434.jpg
IMG_8712.jpg
日時  12月24日(月曜日)  10:00~16:00
場所  知立市
参加希望の方はこちら↓のメールにご連絡下さい。詳細をお知らせします。
       kamata@napas.jp
みなさまのお越しをお待ちしております。


2012年11月17日

荒壁(八橋の家)

今日は朝から雨でかなり寒いですね。自転車通勤にはかなり厳しい状態でしたが、カッパ着も慣れっこです。
さて、今回は荒壁の様子をご紹介します。
PA314174.jpg
竹小舞の状態。陽のひかりも入って優しい雰囲気。
PB054219.jpg
それが荒壁をつけるとガラッと変化します。柱や梁が際立ってきます。荒壁をつけた直後と乾いた状態でもまた、違った表情となります。
PB054225.jpg
荒壁屋さんがスピーディーに作業を進めていきます。
PB014212.jpg
つけた裏にはにょろっと出てきています。これがいい状態。


2012年11月15日

屋根工事(八橋の家)

おはようございます。今日は雨なので寒いですね。
今朝は事務所内のペレットストーブを点けました。見た目にもあたたかく快適です。
さて今回は瓦工事の様子をご紹介します。
PA224228.jpg
上屋も下屋も瓦葺きです。いぶし銀の渋い色味がしっくりきます。
PA224225.jpg
PA314199.jpg
少量の土を瓦棒の上に載せ、瓦がしっかり引っ掛かる様に押し付けて葺きます。
PB014207.jpg
PB014209.jpg
PB014214.jpg
職人さんが丁寧に作業しています。綺麗に納まりました。
PB014216.jpg
瓦屋さん手作りの物置台にはちゃんと宣伝も。いくつかありますが電話番号が書いてあるのは1つだけとか。
一番大きいのに書いてあるそうです。見かけた時はちょっと探してみてください。


2012年10月12日

大きな屋根(八橋の家)

おはようございます。秋晴れが続きますね。昼間でも陽に当たらないと少し寒いくらい。
今回は大きな屋根が特徴の現場の様子をご紹介します。
PA034239.jpg
PA034247.jpg
屋根の防水シートが貼られました。屋根は瓦葺きになります。下屋が大きくまた、階高も低いのでかなり大きくてどっしりとした家に見えますね。
PA034241.jpg
太鼓梁のある1階駐輪場スペース。野地板も貼られました。
PA034244.jpg
2階の太鼓梁。台持ち継ぎ(だいもちつぎ)。丸太梁などを継ぐのにも適しています。大工さんの仕事が見える家は見ていて飽きないかもしれませんね。