ブログ
2005年11月22日

とよた森づくり委員会 報告2

本日10:00~15:00まで豊田市役所にて
第3回のとよた森づくり委員会が開催されました。

今日は、実際に森林所有者からの御意見を聞く機会があり、旧

旭町の2名の方を招きお話を伺いました。実際に山仕事で生計

を建てておられ、この地方では数少ない林業専従者からの意見

であり、貴重なお話を聴くことができました。

まだ今なら間に合う森の再生を確信し、私たちに何ができるの

か考えさせられました。豊田市が森林の町として、荒廃した森

の再生をしていく先駆者になれることを期待して、新しい条例

が委員会から生まれることを確信しております

森林所有者からは、明治12年に愛知県より譲り受けた証の地

券を見せていただきました。15代目といことで、300年間

森林を先祖から守っておられ、次世代の後継者も現在育ちつつ

あるとのことでした。