ブログ
2010年11月9日

名古屋 平針の里山は無くなりました!残念!

2010・11・7
以前ブログでもご案内した 名古屋市内に残る里山は、COP10の開催中に開発されました
自然が何年もかけて作り上げた風景は、あっという間に丸裸です
にげまどう狸の親子が周辺の住宅地をうろうろ
このあと、宅地化されてしまうのが誠に残念な場所であります
赤道に倒れた木を業者さんがどけてくれて
田んぼのそばまで歩いて入ることができました
赤道に並べたバケツ稲を収穫しました
枯れた木を一本だけ残し、キリストの十字架のようです
いずれ、「木は枯れるのだ」というモニュメントとして切らないようです
IMG_1869.jpg
うちの次男坊も一緒に看板を作ってくれましたが
残すことができませんでした
稲刈りに参加です
IMG_1860.jpg
業者さんは、仕事ですからしかたないでしょうね
(赤道から撮影)
IMG_1771.jpg
国会の予算委員会で質問されました