ブログ
2006年9月24日

Y邸住宅現場リポート1

材料見学

今建築中の現場のお施主さんと娘さんが、大工さんの加工場を訪ねて、自宅に使用される木材の確認に来られました。今回は、大黒柱240*240(8寸角)、通柱 180*180(6寸角)、根固めに杉の120*240(4寸*8寸)をいれた住宅です。
大工はベテランの鈴木さん、これまでも何軒もの私の設計の家を手がけてくれてます。
この現場は、ナチュラルパートナーズを立ち上げて、初めての住宅施工現場としてスタートしてます。

墨付け

根固めの杉材のホゾの仕口加工を木に付けた墨で説明してます
組み立てに工夫が必要です

基礎工事完了

フラットベッドのベタ基礎です。この上に御影石の土台下基礎を施工します。
柱状地盤改良がされてます