栄生の家

名古屋駅からほど近い、住宅街の立地です。南北に長い敷地のため、居室やホールにトップライトを設けて室内が明るくなるよう配慮しました。準防火地域ですが、定められた条件を満たすことで、木の軒裏や土壁など自然素材を使った住宅を建てることができました。

所在地名古屋市西区
竣工年月2015年春
規模木造1階建て
敷地面積107.19㎡
延床面積71.52㎡
竣工時の家族構成

sakou1

外観
南向きの玄関です。軒裏は30mmの杉板を使うことで、準防火地域でも木部を現すことができました。また 土壁は、竹小舞下地で外壁側にも中塗りを施し、塗り厚を70mm以上とすることで防火性・耐震性を持たせています。

sakou14

玄関ポーチ
木製の片引戸も準防火地域の延焼ラインをクリアしています。

sakou4

玄関
土間からの上がり框に並んだ丸孔は、床下通気のためのものです。下駄箱はヒノキ製の特注です。

sakou15

ホールから玄関を臨む
廊下の床には25mmの杉板を使用しています。壁は中塗り仕上げ。上部の太い丸太は地元豊田市産のヒノキの地棟です。上下に二本並んで、家の中心を南北にずっと通っています。

sakou1111

LDK
トップライトを2箇所につけた明るいLDK。天井は野地板(杉30mm)のあらわしです。照明は真鍮ソケットをペンダントにしてシンプルなデザインにしました。

IMG_9172.JPG

キッチン周りに張ってあるのは、能登産の珪藻土をそのままスライスした未焼成のタイルです。珪藻土は優れた調湿効果で知られていますが、このタイルは耐火性・脱臭性にも優れ、油汚れも吸着・分解してくれますので、お手入れ不要です。

sakou9

キッチンからリビングを臨む
ヒノキでできた神棚は大工工事で設置しました。畳は無着色のイグサを使用しており、畳の心材となる畳床は、稲ワラを主材料にした「ワラ床」という伝統的な方法で仕上げてあります。

sakou7.JPG

廊下とリビングをつなぐ引戸には骨董のステンドガラスが組まれています。周りの型ガラスも同じく骨董品。別々に調達したものですが、偶然にも植物柄で統一されました。

sakou13

和室
北側のお部屋ですが、ここにもトップライトを設けてありますので室内は明るいです。板戸は古建具の再利用で、もとはなんと大正時代のもの。無垢材の木建具は、メンテナンスさえ定期的にすれば、建物以上に長持ちすることもあるので大切にしたいですね。



お問い合わせ

問い合わせ区分必須項目
お名前必須項目
mail必須項目
tel必須項目
大切にしたいこと
建築に関するお問い合わせの際は、最大で5つまで、チェックをお願いします
具体的な問い合わせ内容必須項目

施工例一覧

  • 梨の木の家
  • 岡崎の家
  • 三好ヶ丘の家
  • 日進東山の家リフォーム
  • 蟹江の家
  • 春木の家
  • 高岡本町の家
  • めるはーば新装工事(円頓寺商店街)安全な食品の店
  • 水広の家
  • 恵比寿賃貸マンションリフォーム
  • 鳴海の家
  • 北洞の家
  • 花の木の家
  • 岩倉マンションリフォーム
  • 羽島市の家
  • 山添町の家
  • 大池町の家
  • 御器所の家
  • 岩崎の家
  • 久地野の家
  • 大泉学園の家
  • 咲江レディスクリニック
  • 豊栄町の家
  • 桜が丘の家
  • 三本木の家
  • カフェテラス増築
  • 名古屋市南区マンションリフォーム
  • 味鋺の家
  • 社が丘の家
  • 御莨町の家
  • 六甲の家
  • 浄水の家
  • 風越の家
  • 土岐の家
  • 平針南の家
  • 原山の家
  • 品野の家
  • 栄生の家
  • 古民家耐震改修 安城の家
  • リノベーション あい工房福祉施設
  • 砂漆喰の家
  • 千種の家
  • 平針ビレッジCの家
  • 末広町の家
  • 平和が丘の家
  • 栄町の家
  • 八橋の家
  • 平針ビレッジAの家
  • 東山の家
  • 篠目町の家
  • 宮古の家
  • 大清水の家
  • 古出来の家