末広町の家

極太丸太柱が家を支える吹き抜けのある家

鉄板焼きのシステムを組み込んだ、こだわりのキッチンが自慢のお住まいです。南側に吹き抜けを設けて、日当たりもよく、家族の気配がわかる家。水回りを西南にまとめ、お風呂にもこだわりました。奥様のアイデアが満載の住宅です。

所在地刈谷市末広町
竣工年月2013年春
規模木造2階建て
敷地面積214.26㎡
延床面積128.08㎡
竣工時の家族構成夫婦+子供2人

IMG_0142

玄関 骨董のペンダントライトがお出迎え。床は杉板、壁は漆喰ぬりです。横格子の引き戸は上部に小窓がついています。

IMG_0012

リビングから キッチンを見る 木製の特注システムキッチンです。外からのあかりをもらう流し前の小窓には、ステンドグラスのアルトドイチェがはめ込んであります。手前に見えるヒノキの丸太柱が、家の守り神のごとく家を支えます。

IMG_0069

キッチン 鉄板焼き機をビルトインしたこだわりのキッチン。カウンターは小さなガラスを塗りこんだ洗い出し仕上げです。毎日楽しく料理をされているでしょうね。

IMG_0071

 洗面所 親子で歯磨きができるよう、大きな鏡を配しました。奥の流しは、お洗濯の予備洗い用です

IMG_0007

浴室 御主人こだわりの浴室です。天井と壁はヒノキ、床から腰壁までは十和田石です。この石は温泉などでよく使われており、滑りにくく暖かい性質を持っています。

IMG_0056

小上がりの和室空間 リビングと少し段差をつけて、ちょっとゴロッとしたくなる畳の空間。今はまだ建具をいれてませんが、将来的に個室にもできるよう、敷居に溝を施工してあります。

IMG_0001

リビングの吹き抜け 見渡すような吹き抜けが太陽の光を一杯にとらえます。テレビボードの腰壁は黒い石を張ったことで、ダイレクトゲインの熱をため込み、夜には熱を放出します。

IMG_0186

リビング 左奥に見えるペレットストーブがこの吹き抜け空間を温めます。

IMG_0082

 二階の子供室 ロフトへあがるはしごの前には、リビングを見下ろす大きな丸窓。家族の声が吹き抜けから聞こえてきますし、風通しもよくなります。

 


【仕様】
土台:愛知県産 桧 4寸角
管柱:桧 4寸角
通柱:桧 5寸角
梁・桁:杉 4寸幅、高さ6~8寸
床:1階 桧板15㎜、2階 杉板15㎜
内壁:土壁下地+漆喰塗り
外壁:漆喰塗り、杉板張り、ガルバリウム鋼板張り
屋根:陶器瓦葺き

お問い合わせ

問い合わせ区分必須項目
お名前必須項目
mail必須項目
tel必須項目
大切にしたいこと
建築に関するお問い合わせの際は、最大で5つまで、チェックをお願いします
具体的な問い合わせ内容必須項目

施工例一覧

  • 梨の木の家
  • 岡崎の家
  • 三好ヶ丘の家
  • 日進東山の家リフォーム
  • 蟹江の家
  • 春木の家
  • 高岡本町の家
  • めるはーば新装工事(円頓寺商店街)安全な食品の店
  • 水広の家
  • 恵比寿賃貸マンションリフォーム
  • 鳴海の家
  • 北洞の家
  • 花の木の家
  • 岩倉マンションリフォーム
  • 羽島市の家
  • 山添町の家
  • 大池町の家
  • 御器所の家
  • 岩崎の家
  • 久地野の家
  • 大泉学園の家
  • 咲江レディスクリニック
  • 豊栄町の家
  • 桜が丘の家
  • 三本木の家
  • カフェテラス増築
  • 名古屋市南区マンションリフォーム
  • 味鋺の家
  • 社が丘の家
  • 御莨町の家
  • 六甲の家
  • 浄水の家
  • 風越の家
  • 土岐の家
  • 平針南の家
  • 原山の家
  • 品野の家
  • 栄生の家
  • 古民家耐震改修 安城の家
  • リノベーション あい工房福祉施設
  • 砂漆喰の家
  • 千種の家
  • 平針ビレッジCの家
  • 末広町の家
  • 平和が丘の家
  • 栄町の家
  • 八橋の家
  • 平針ビレッジAの家
  • 東山の家
  • 篠目町の家
  • 宮古の家
  • 大清水の家
  • 古出来の家